格安携帯はなぜ遅い?楽天のおかげで全ての通信費が安くなる!?

楽天が、3社独占中の携帯業界に名乗りを上げましたね!

楽天モバイル』は格安携帯として有名ですが、

実は『楽天モバイル』は、ドコモの回線を借りた格安SIMであることをご存知でしたか?

『mineo』

『DMM mobile』

『LINE mobile』

『UQ mobile』

『イオンモバイル』

Etc,,,

格安SIMを活用した携帯会社は他にもたくさんあります。

『楽天モバイル』は、そんな格安携帯の一種なんですね。

今回、『楽天』が参入することで、

日本の携帯業界はどう変わっていくのでしょうか?

お伝えしていきます!

楽天が第4の携帯会社へ

IT大手の楽天は14日、自前の通信回線を持つ携帯電話事業に参入すると表明した。総務省が来年、携帯電話向けに割り当てる電波の周波数を取得し、2019年中のサービス開始を目指す。実現すれば、NTTドコモKDDI(au)、ソフトバンクグループの3社の寡占状態だった業界で、「第4の携帯電話事業者」が誕生する。

(朝日新聞デジタルより引用)

『あれ、”楽天モバイル”ってあるけど、それとは違うの??』

こんな疑問を持たれた方は、次へ読み進めてください。

 

格安携帯と大手キャリアとの違い

”格安携帯”と”大手3大キャリア”(docomo・au・SoftBank)は、

そもそも何が違うのでしょうか?

その一番の特徴は、”格安携帯は独自の通信回線を所有していない”

ということが挙げられます。

▼《図1》をご覧ください。

docomo・au・SoftBank

大手3大キャリアは、独自の回線を持っています。

ちなみに、現在の携帯事業において独自の回線を持っているのは、この3社のみです。

だから”独占状態”と言われているんですね。

では、格安携帯はどのような位置付けになるのでしょうか?

▼《図2》をご覧ください。

この図が示すように、格安携帯の通信は大手3大キャリアの一部を借りています。

ここがポイントです!

『Y!mobile』はSoftBankの回線。

『UQmobile』はauの回線。

『BIGLOBE』はdocomoの回線。

『イオンモバイル』はdocomoの回線。

そして、『楽天モバイル』はと言うと、、

実はdocomoの回線を借りているんですね!!

つまり、格安携帯の各社は携帯事業として、

通信においては独立していない状態、と言えます。

 

格安携帯のメリット・デメリット

次に、格安SIM・格安携帯の

メリット、デメリットについてお伝えしていきます。

《図2》をご覧いただいた上で、

勘の良い方ならわかったかもしれません。

”借りている”

ということは、それだけ維持費が安く済みます。

一戸建てのマンションをイメージしていただくとわかりやすいです。

マンションの大家さん→docomo

305号室に賃貸で住む→楽天モバイル

306号室に賃貸で住む→イオンモバイル

当然、楽天モバイルの方が安く済みますよね。

だから、格安携帯のメリットは、

何と言っても『安い!』ということに尽きるのです!!

ただその一方で、当然デメリットもあります。

結論からお伝えすると、遅い”ということです。

なぜ、遅いのでしょうか?

先ほど例に挙げたマンションを、再度イメージしてください。

、、、。

楽天モバイルには、マンションの一室(305号室)という、

限られたスペースしかありません。

つまり、容量に空きがなくなってくると、

みんな窮屈な思いをして過ごさなければいけないということです。

つまるところ、通信速度に影響が出やすいというのは、

ユーザー数が増えると必然的に起こるデメリットなのです。

格安携帯のユーザーからは、このような声は決して少なくありません。

しかし、『安い』の恩恵を享受するためには、

『遅い』は受け入れなくてはなりませんね。

安い&遅い 格安携帯か?

高い&速い 大手キャリアか?

これは好みの問題なので、

メリット・デメリット、ご自身の要望を考慮した上でお選びください。

その選択肢が増えただけでも、ユーザーからすると嬉しいことですよね。

ちなみに、『安い&早い』を実現させたい方には、

Wi-Fiと格安スマホを一緒に使うことがオススメです。

 

楽天の幅広い事業一覧

ここまでの内容で、

格安携帯と大手キャリアの違いについてご理解いただけたと思います。

その上で。

今回楽天が発表したのは、『第4の携帯会社』ということです。

これはつまり、docomo・au・SoftBankに次ぐ、

第4の回線を独自で設けるということを意味します!

▼《図3》のようなイメージです。

、、、楽天は本当にモンスター企業ですよね(・・;)

インターネットショッピングをはじめ、

銀行、旅行、保険、携帯事業、、、、などなど。

また、以下の有名チームのスポンサーでもありますね!

・FCバルセロナ(サッカー)

・ヴィッセル神戸(サッカー)

・東北楽天ゴールデンイーグルス(野球)

・ゴールデンステート・ウォリアーズ(バスケットボール)

三木谷社長、凄すぎます!

 

楽天様様!?携帯業界は今後安くなっていく?

楽天が、第4の携帯会社として本格的に携帯業界に参入したらどうなるのか?

その展望は簡単です。

現在、大手3大キャリアが占めている独占状態が、

価格競争を起こすことになるでしょう!

そうなると、、、

私たちが毎月支払っている高い携帯通信費を抑えれることが予想できます。

格安携帯の普及率は、まだまだ全体の1割程度ですし、

これからどんどん携帯通信費の価格が見直されていくことに期待できますね!

馬主、北島三郎はキタサンブラックでいくらの賞金を獲得した?

山田孝之のインスタグラムがおもしろい!ステマ対策が天才的!!

関連記事

  1. 『ステマ』のメリット・デメリット!”ヤラセ”・”サクラ”対策とは…

    『ステルスマーケティング』という言葉を聞いたことがありますか?インターネット時代の今、このマーケ…

  2. ”インスタポエマー”とは?Instagramのイタイ投稿4選

    『インスタポエマー』という言葉をご存知ですか?Instagramといえば、Facebookや…

  3. 所ジョージの『世田谷ベース』って!?車とバイクは何台ある?

    所ジョージさんといえば、芸能界の大御所として有名ですが、一説によると”芸能界1稼いでいる”…

  4. 所ジョージ、携帯電話の権利収入とは!?トータルの年収は…

    『所ジョージは芸能界で一番稼いでいる』このような噂を聞いたことがありますでしょうか?芸能…

  5. 鬼塚雅のスポンサーが豪華すぎる!星野リゾートと本田圭佑?

    2018年平昌オリンピックに出場する女子スノーボードの鬼塚雅選手。オリンピックの強化選手とし…

  6. 【レコ大受賞】乃木坂46はなぜAKB48を超えられたのか?

    2017年のレコード大賞は『乃木坂46』が受賞しました。おめでとうございます!多くの面でAK…

  7. 佐藤ママ(佐藤亮子)の夫は弁護士?東京大学に合格させた教育方法

    今回は教育界のカリスマお母さん、”佐藤ママ”こと、佐藤亮子さんについてお伝えしていきます。あ…

  8. 【はれのひ】なぜ計画倒産?被害者は新成人だけじゃなかった…

    今回は、成人の日に大騒動となった『はれのひ株式会社』の計画倒産について、お伝えしていきます。…

【新着情報ばこちらのLINE@から】

【新着情報ばこちらのLINE@から】

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




PAGE TOP