2017年有馬記念は世相馬券で決まり!?今年の漢字は…

有馬記念が今年もやってきましたね。

一年の締めくくりと共に、2017年の終わりを告げるレースでもあり、

毎年少しシンミリする、というのは私だけでしょうか。

さて、今年の有馬記念はクリスマスイブの開催ですが、

有馬は世相馬券で買う”なんていう競馬ファンが多くいるのをご存知でしょうか?

『祭』ムード?の中で、今年はどのようなレースとなるのか。

今回は、今年の世相から読み解くサイン馬券についてお伝えしていきます。

世相馬券って何?

世相馬券』とは、その年に起きた時事ニュースがレース結果に反映されることです。

『そんなの偶然でしょ?』

そう思った方も多くいるかと思いますが、これがけっこう的中するんです。

有馬記念は、中央競馬(JRA)における、その年最後に開催されるレースであります。

よって馬券ファンは、有馬記念の予想では一年を振り返る、というのが恒例になっています。

では、過去のレース結果と

その年の世相を照らし合わせてみましょう。

 

有馬記念、過去の世相馬券は?

終わってみれば世相馬券だった、

なんてことがよくあるのが、この有馬記念なんですね。

2016年の有馬記念は『トランプ馬券』!?

2016年でトップクラスの時事ニュースといえば、

アメリカの大統領選挙でドナルド・トランプ氏が当選したこと。

この影響を受け、トランプに関する馬券は人気になったと言われています。

・キタサンブラック(黒色)

・サトノダイヤモンド(ダイヤ)

・ミッキークイーン(Q)

・ヤマカツエース(エース)

ちなみに勝ったのは、

サトノダイヤモンドでした。

2014年の有馬記念は『ミスター4番馬券』!?

この年の有馬記念は、

ミスターこと、長嶋茂雄氏が中山競馬場に訪れました。

ミスター長嶋茂雄氏の誕生日→2月20日

ジェンティルドンナの誕生日→2月20日

さらに、ミスターの通算本塁打数は『444本』に対し、

ジェンティルドンナの当日の枠番は『4番』で『4番人気』。

ちなみにこの日のWIN5の払戻金は、

『444万4,500円』。

これを”偶然”と納得できますか??

2008年の有馬記念は『モナ馬券』!?

この年に起きた大きな時事ニュースといえば、

女性タレントの山本モナさんと

当時読売ジャイアンツ所属の二岡智宏選手の

不倫報道ですよね。(笑)

その結果、なんと!

14番人気(最低人気)のアドマイヤモナークが、

見事2着に!!

大荒れの有馬記念となりました(⌒-⌒; )

 

今年の漢字は!?

さて、過去よりも未来ということで。

今年一年を振り返ってみましょう。

今年起きた大きなニュースといえば、

北朝鮮のミサイル発射が一つ上げられると思います。

ということで、、、

2017年の漢字は『北』に決まりました。

『北』。。。

もしかしたら、読者の中には

もう馬券の結論が出た方がいるかもしれません(^ ^)

キタサンブラック』。。。

すでに話題になっていましたね(^ ^)

北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手がメジャー挑戦。

北海道日本ハムファイターズに高校野球界を賑わせた清宮幸太郎選手が入団。

追加でサイン馬券を匂わすような内容も

出てきています。

ここで確信に変わった方もいるのではないでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたか?

サイン馬券や世相馬券は、終わった後に『あー。』と悔やむのが、よくあるオチです。笑

そうなることも見据えて、今年は世相馬券に挑戦してみるのはいかがでしょうか?

 

P.S.

とはいえ、、

世相馬券』や『サイン馬券』というのは、

後付けで言われるモノも多くあるので、

そこは注意してくださいね(^ ^)笑

藤崎彩織(セカオワ)の直木賞選出理由は?ふたごは深瀬との実話?

馬主、北島三郎はキタサンブラックでいくらの賞金を獲得した?

関連記事

  1. キタサンブラック、有馬記念でなぜ引退?驚きの収入と復活の可能性は…

    キタサンブラックといえば、今年の有馬記念で引退を公言しているアイドルホースですが、そもそも”…

  2. 葛西紀明が引退する可能性は?現役のうちに国民栄誉賞を受賞しそう

    今回は、平昌オリンピックに出場するスキージャンプの『レジェンド』、葛西紀明選手について。…

  3. 馬主、北島三郎はキタサンブラックでいくらの賞金を獲得した?

    キタサンブラックといえば、馬主がサブちゃんこと、北島三郎さんで有名ですよね。その人気のあまり…

  4. ホープフルステークスはなぜG1に格上げされたのか?いつから?

    G1に格上げされた2017年のホープフルステークス。1番人気のタイムフライヤーが豪快に差し切り、…

  5. イスラボニータのチーター走法も見納め!2017年引退する名馬たち…

    『イスラボニータは、まるでチーターみたいな走りでした。』2014年4月、イスラボニータと共に皐月…

  6. 鬼塚雅が可愛い!母親が”美人すぎる”と話題に【画像あり】

    今回は平昌オリンピックでメダル獲得が期待される、女子スノーボーダーの鬼塚雅選手について、お伝えし…

  7. 宇野昌磨の筋肉がすごい!低身長の原因は遺伝と筋トレのやりすぎ?

    今回は平昌オリンピックに出場する、男子フィギュアスケートの宇野昌磨選手についてお伝えしていき…

  8. 【モーグル】堀島行真がかっこいい!プロフィールとライバル情報

    今回は平昌オリンピックでメダル獲得が期待される、モーグルの堀島行真選手についてお伝えしていきます…

【新着情報ばこちらのLINE@から】

【新着情報ばこちらのLINE@から】

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




PAGE TOP